GREETING

代表挨拶

代表取締役 福田登仁

ウェアラブルコンピューティングの
リーディングカンパニーとして

ウエストユニティスは1983年にマニュアルの企画制作スタジオ、”テクニカルスタジオ・ウエスト”として創業しました。
当初は紙のメンテナンス用マニュアルや技術資料の制作をおこなっていましたが、より使用現場の環境に適した「フルアニメーションの動画マニュアルシステム」を開発しました。
このシステムを最大限に活用できるデバイスとしてヘッドマウントディスプレイに出会い、1998年以降はウェアラブルコンピューティング事業に社を挙げて注力しています。
長年ウェアラブルシステムの開発を進めると共に、日本でのウェアラブルコンピューティング業界の立ち上げと、ウェアラブルデバイスとソフトウェアの普及啓蒙活動をおこなってきました。

ウエストユニティスが考える、「産業用途に限らず多くのユーザーを助け、人々が豊かな生活を送れる世の中にするウェアラブルコンピューティング」を実現するため、社員一同アイデアと技術を結集し日夜努力をしています。

これからも、高い技術力とアイデアで、お客様の様々なニーズに応え、今までにないものを世の中に発信していきます。
既存のものに囚われない考え方で、ウエストユニティスはこれからも躍進していく所存です。

企業理念

常に時代とお客様のニーズに応えたものを創造する